http://nikkoudou-kottou.com/
  1. 骨董の買取の前に自分の品をチェック
  2. 骨董品のネットオークションとはどういうものか?
  3. アンティーク初心者に最適なジャンルはいったい何?
  4. 骨董品の市場の成り立ちと取引場所
  5. 骨董品をインテリアとして楽しむ
  1. 手元にある骨董品について相談したい時は
  2. 骨董市で骨董デビュー
  3. 骨董品のキズの味方の豆知識
  4. 骨董品を家具として利用する際の注意点
  5. 骨董品の定義と流通の決まり事
骨董品

骨董ディスクリプション

骨董の買取の前に自分の品をチェック

骨董品の買取をして貰う時には、自分が鑑定をして貰いたい品がどんな物か理解しておく必要があります。骨董品と一概に言っても様々な種類がありますので、自分が売りたいと思っている品がどの種類に入るのかを把握した方が損をしなくて済むでしょう。例えば自分が売りたいと思っている骨董品があったとして、その骨董品を不得意にしているお店に持ち込んだとします。正確な査定額が出る可能性は、一気に低くなってしまうでしょう。西洋のアンティークショップに、日本で作られた陶器を持っていても安く買い取られる可能性もありますし、そもそも、査定も無理と言われるかもしれません。幅広い知識を持っているお店ならば大丈夫かもしれませんが、基本的に、買取をして貰う時には自分の品に合わせた骨董品買取専門店を選んだ方が良いです。幅広く対応をしているお店もありますが、逆にある分野に特化した骨董品店もありますので、それをきちんと理解して持ち込むお店を選びましょう。